難病と闘ってる昇兵くん

昇兵くんの記事を読んで感動した!!だってさっちゃんは手もぜ〜んぶ

動くのに電子レンジとか炊飯器で作る料理を自慢していたのだ、昇兵くん

は「脊髄小脳変性症」という病気で手足が震えるし、言葉も出せない、

それでも約30のメニュー、北海道旭川市の製本組合から出した「UDレシピ本」

でも彼は体も言葉も不自由なのに頑張っている。そんな風に応援されたくない。

「好きな料理を通じて、かっこよく有名になりたい」、でも昇兵くんとさっちやんって

一緒だと思うよ、だって!かっこよくなりたいなァっていつも思ってるし、さっちゃんの

ほうが勝ってるかな。。60のレシピを持ってるから、さっちやんも工程を減らして

簡単に作れる方法をを見出した、さっちゃんの場合は「100歳になっても作れるレシピ本」

というタイトルにしようかな、 昇兵くんには負けないぞ!まさかライバルがびっくり!!

| - | 11:21 | comments(0) | - | - |

音楽の素晴らしさ。。

いろんな音楽を聴きに行くけど、本当に素晴らしいのは表現の扉、技術の扉をくぐり抜けた先にある

別の扉を開ける演奏家たち、そのすばらしい瞬間が見たくてワクワクしているのだ!!

| - | 23:02 | comments(0) | - | - |

なが〜い事ブログ書いてないよ。。

今、いろんな事、書いているけど、原点って多分幼い頃の素朴な疑問や夢、でも今の日本は最悪、必要以上に周りが関わって、そのわりに不親切で、子供たちは真の心の優しさを学んでいない。勉強ができてもだめ、みんながスマホをするようになって、不自由な国になったよ。まず、好奇心旺盛な子供たちはいなくなったよさっちゃんみたいに好奇心旺盛な人いなくなってさびしいよ!!

| - | 15:06 | comments(0) | - | - |

ジェームス・ボーエンさん

ネットであなたの事を知りました。ボブはとっても幸せ、さっちゃんも幸せです。

ジェームスと一緒、動物たちの暮らすことが健康で楽しい日々、とても感謝しています。

きっとこの子たちはわたしを助けてくれている。わたしも誰かの役に立ちたい、わたしの

家は4匹のワンちゃんと2匹のネコちゃん、うさぎ、カメ、1匹ずついます。

たしかにすることはいっぱいあるけど、そのおかげでさっちゃんは早起きです。ワンちゃん

のお散歩は朝7時からですが、女の人は少なくてほとんど男の人です。夕方は女の人

私は一人なので朝夕ゆっくり歩いてお散歩します。おかげで1日、1万歩は歩くので

ず〜と健康で過ごせる事、みんなありがとう!!ジェームスさんもさっちゃんと一緒

あなたが助けたボブちゃんはこれからもず〜とあなたと健康で楽しい毎日で〜す!!

| - | 10:32 | comments(0) | - | - |

戦争のこと。。

 

いっぱい戦争のこと、おじいちゃんおばあちゃんから聞いたけど本当に

今まで聞くばかりで自分でゆっくりと考える事もなく日常が過ぎていった。

さっちゃんが、整理すると、まず、こうした悲劇を二度と起こさないため。

今はもう語れない人たちのため、それから映画でも見たけど、戦争中にも

命を危険にさらしてでも、「正しい選択」をした人がいたこと、助けてくれた

人達が敵国の人たちと言う場合もあったし、このような内容の映画をいっぱい

観てるけど、今まで感動した。。。だけで終わってる。でも憎しみからは何も

生まれない。。敵国の事もいっぱい調べた。そしてその行動も理解出来るように

なった。ひとつわかった事がある。論理観は必要です。論理観は生まれながら

それを身につけてるといると勘違いしている人がいますが、間違いです。論理観は

学ぶものです。他の人と語り合い、過去の事例を研究し、知ることが大切だと思う

戦争を知らない私たちも伝えていく責任はある。街の博物館の片隅でいいから

戦争の事だけではなく、今の平和な生活も伝えてほしいなァ。。。

 

| - | 09:38 | comments(0) | - | - |

またまた、本を読んで感じたこと。。。

さっちやんは、心がゆがみまくっているので、まともな人達とは捉え方が

違うよ、この本は鎌田實さんが書いた本、歯科医ですご〜く有名な方だ。

題は がんばらないけどあきらめない  最近はドクターの本を読む事が

多い、でも内容は結構がっかり。。まず、読んでる人が女性もいるよって

こと忘れている。つまりは男性目線なのだ。でもこの鎌田さんもそのこと

わかんないと思う。 だけど、素晴らしい言葉もいっぱいだ。幸せだから

笑うのではなく、笑うから幸せになるんだよ。この言葉、実はさっちゃんも

いつもやってるよ、もちろん作り笑いでもいいんだよ、だってガンになった

人って、かしこいドクターは笑って免疫力を増やして下さいって言うのだ、

とにかく身の回りにある笑いの種を探そう、くだらなくてもいいよ、下品だって

かまわない、健康や幸せな生活は笑うことで生まれる。つまりは自分で出来るのだ

それからもう一ついい事書いてたよ、自分の生活を振り返ってみよう、美しい

音楽を聴く時間はありますか、動物たちや自然と触れ合う時間がありますか、

テレばっかり見てる人、こんな人達はホットする時間、心あたためる時間、

がんばらない時間、きっとないよ、自分の心をあたためるのができない人

って、ほかの人の心もあたたかく出来ないよ、

もっとすごい事が最近の研究でわかった、ペットと飼い主が見つめ合うだけで

ペットも飼い主もオキシトシンの血中レベルが上昇、オキシトシンは利他的ホルモン

で、相手の身になって考える、このホルモンは免疫力がすごくて、ガンのステージ

の高い人でもすご〜い力があるのだ。動物の嫌いな人ってお気の毒!!

| - | 09:46 | comments(0) | - | - |

昨日と今日、2日間京都に行きました。

お友達の嘉納さんと、和枝ちゃん、さっちゃんちの楓君、リリちゃん、外国人観光客で

いっぱいだ。日本の方のほうが少ないみたい。。みんないろんな事云う人がいるけど

私はうれしいです。たぶん日本が気に入っているこれからも又、家族で来てくれると

思うから、もっと英語の勉強しなくては、さっちゃんもがんばろう!!

| - | 16:17 | comments(0) | - | - |

少し前に読んだ素敵な本!!

中の島図書で読んだ本、Johan  Galtung  さんの「平和学の父」と言う本

安倍政権は危機を理由にアメリカとの結びつきを強めようするが、危機の根源は

アメリカへの従属だと説く。それから、日本国憲法は「反戦憲法であっても

平和憲法ではない」ず〜と気になっていた事がこの人の本を読んで解決した。

もっと詳しいことはこの本をもう少しゆっくり読んでから。。

| - | 19:36 | comments(0) | - | - |

ふうくんからの手紙

すご〜く楽しい手紙、ありがとう!!おばあちゃんもこんな楽しい手紙、

だったら友達にも書いてあげようかな、先生におどかされて腰ぬけたり、

山登りして疲れたり、でも楽しいよね、おばあちゃんも、小学校の林間学校

思い出したよ、夏休みの間、いつでも遊びに来ていいよ!もちろん、泊まって

もOKで〜す

| - | 18:36 | comments(0) | - | - |

この年になってわかったこと。。

簡単に言うと つらさや苦しさにも複雑なあじわいがある また言葉と言う

感覚器が人生の 不幸や 不安を貧しい目盛りで切り捨てることなく豊かな

奥深い人生と導いてくれると。。まだ人生は終わっていないけど。。。。

一人暮らしだけど、本をたくさん読んで、青春切符で、鈍行列車の楽しい旅

コンサートに行く、登山、映画鑑賞、結構問題なのは映画、考え方が浅いのか

ゆっくり考えても感動する心が起こってこない  本は読み返したりできるけど

でも1回で感動する人もいる。。毎日、さっちゃんが 心がけているのは

先が見えないのではなく、世界がくっきり見えるようにしているのだ!!

 


 

| - | 10:47 | comments(0) | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--